他人には聞けない永久脱毛のすべて
  • TOP
  • 永久脱毛の選び方
  • 永久脱毛の料金
  • 永久脱毛の効果

硬毛化

人気ランキングはこちら≫≫≫


脱毛したのに硬毛になる

せっかく脱毛をしたのに、逆に毛が黒くなったり、新たにムダ毛が生えてくるケースもあります。
このような現象を硬毛化といい、背中、うなじ、二の腕など、産毛や細い毛が多い部位に発生しやすくなっています

そして、ワキやデリケートゾーンなど、太くて硬い毛が生えている部位にこのような現象が起こることはほとんどありません。

硬毛になる原因とは

脱毛部位の毛が硬くなってしまう原因は、現在のところはっきりしたことは解明されていません。
ただし、出力が弱すぎることが原因ではないかと考える専門家もいます。

レーザー脱毛は、メラニンに反応させるため、ムダ毛が濃い部分は出力が弱くてもしっかり反応し、色素が薄い産毛は反応しにくくなっています。
つまり、産毛など色素の薄い部分にはレーザーの熱が集まらず、毛母細胞を破壊するに至らないことが原因ではないかと考えられるのです。

また、硬毛化が起こるのが産毛や細い毛が多い部位のみであることからも、弱い熱が逆に毛母細胞を活性化させ、毛が濃くなってしまうのではないかと考える医師も多いです。

硬毛化した場合の対策法

硬毛化した場合の対策としてはいくつかの方法が考えられます。
上述のように、硬毛化は、出力が弱すぎることが原因と考えられているため、まずは出力数を高くして様子を見ます。

しかし、この方法でさらに硬毛化するケースもあるため、数回ほど照射しても効果がない場合他の方法を考えます。

また、使用する機器を変更し、異なる波長で照射する方法を取るケースも多いです。
一人ひとり毛質や毛の生え方が異なるため、レーザーの波長を変えることで効果が高まることは多いようです。

それから、脱毛を半年ほど休止して、毛の状態が元に戻ってから、再び照射する方法を取ったり、針脱毛で処理することもあります。

特に針脱毛は、昔から採用されていた方法で、どのような毛質にも有効であるため、硬毛化する確率は低くなります。

金銭的負担が軽いレジーナクリニック

レジーナクリニックは、全身脱毛26ヵ所189,000円!という大阪では圧倒的に安く脱毛ができるクリニックです。

キャンセルや事前の剃り残しによる剃毛といった通常追加料金がかかるものも掛かってきませんので金銭的負担が軽くすみます。

サロンと違いクリニックでの医療脱毛なので、永久脱毛ができて何かあった時も医師が常駐しているので安心です。
脱毛中のトラブルに対してももちろん追加照射やお薬代などの追加料金をとらずに無料で対応してくれます。

無料カウンセリングでは強い勧誘もなく、良いことだけではなくリスクも包み隠さず伝えてくれるので、信頼できるクリニックといえます。

脱毛クリニックランキング

レジーナクリニック

導入脱毛機器

ジェントルレーズプロ

おすすめ度

5.0 ポイント

最短8ヶ月で全身脱毛完了許認可取得済みの脱毛機だからツルツルに脱毛できます。

詳細はこちら

リゼクリニック

導入脱毛機器

Light Sheer DUET

おすすめ度

4.0 ポイント

リゼクリニックは、リスクを包み隠さず伝えることを宣言しているので信頼できるクリニックといえます。 予約キャンセルが無料なのも嬉しいですし、脱毛中のトラブルに関してかかる追加照射やお薬代も無料という親切さがおすすめポイントです。

銀座7丁目美容外科

導入脱毛機器

アレキサンドライトレーザー

おすすめ度

3.0 ポイント

脱毛終了後に自宅でケアしてもらえるように独自のケアアイテムを用意しています。そのため、敏感肌でお悩みの方などにはおすすめといえるのではないでしょうか。

永久脱毛に関して

医療脱毛に関して