他人には聞けない永久脱毛のすべて
  • TOP
  • 永久脱毛の選び方
  • 永久脱毛の料金
  • 永久脱毛の効果
永久脱毛 > 医療脱毛に関して > 脱毛後の日焼け

脱毛後の日焼け

人気ランキングはこちら≫≫≫


脱毛前後は日焼けしないように注意

脱毛施術を受ける前後は、日焼けをしないように注意しなければなりません。
というのは、レーザーはメラニンに反応する仕組みになっているからです。

日焼けした肌はメラニンを含み、かなりデリケートな状態になっています。
そのような肌にレーザーを照射すると、痛みを強く感じます。

そのため、クリニックでは脱毛前に日焼けの有無について必ず質問します。
そして、ほとんどのクリニックでは1ヶ月以内に日焼けをした方の施術は断っています

脱毛後に日焼けをするとどうなるか

また、脱毛後も日焼けは厳禁です。
脱毛後の肌はレーザーにより多少なりともダメージを受けています。

たとえ、脱毛でムダ毛のないツルツルの肌になれたとしても、全くダメージを受けていないということはありません
そのような状態で日焼けをすると、日焼けによる影響も大きなものとなります。

脱毛後に日焼けをしてしまうと、肌の内側のメラニンが反応しやすくなります。
これにより、肌の赤みがなかなか引かず、ヒリヒリした状態が長く続き、炎症性の色素沈着が起こることもあります。

つまり、ヤケドをしたときと同じ状況になり、肌が黒ずんでなかなか元に戻らなくなってしまう可能性もあります。

特に、色素沈着を起こした場合、肌や産毛が以前よりも黒ずんでしまい、脱毛した意味がなくなってしまうこともあります。
そのため、脱毛後は日焼けをしないように十分に注意しなければなりません。

全身脱毛後は特に注意

全身脱毛は、顔から足のつま先まで全身にレーザーを照射しています。
そのため、外出時には、日焼け止めを塗ったり、UV対策用の日傘や帽子、手袋を使用するなど、日焼けしないように十分注意しなければなりません。

特に、顔から首、うなじにかけての部分、手の指などは露出することが多いため、うっかり日焼けしないように十分注意してください。
また、脱毛後の肌は非常に乾燥しやすいため、乳液やクリームでしっかり保湿することも大切です。

金銭的負担が軽いレジーナクリニック

レジーナクリニックは、全身脱毛26ヵ所189,000円!という大阪では圧倒的に安く脱毛ができるクリニックです。

キャンセルや事前の剃り残しによる剃毛といった通常追加料金がかかるものも掛かってきませんので金銭的負担が軽くすみます。

サロンと違いクリニックでの医療脱毛なので、永久脱毛ができて何かあった時も医師が常駐しているので安心です。
脱毛中のトラブルに対してももちろん追加照射やお薬代などの追加料金をとらずに無料で対応してくれます。

無料カウンセリングでは強い勧誘もなく、良いことだけではなくリスクも包み隠さず伝えてくれるので、信頼できるクリニックといえます。

脱毛クリニックランキング

レジーナクリニック

導入脱毛機器

ジェントルレーズプロ

おすすめ度

5.0 ポイント

最短8ヶ月で全身脱毛完了許認可取得済みの脱毛機だからツルツルに脱毛できます。

詳細はこちら

リゼクリニック

導入脱毛機器

Light Sheer DUET

おすすめ度

4.0 ポイント

リゼクリニックは、リスクを包み隠さず伝えることを宣言しているので信頼できるクリニックといえます。 予約キャンセルが無料なのも嬉しいですし、脱毛中のトラブルに関してかかる追加照射やお薬代も無料という親切さがおすすめポイントです。

銀座7丁目美容外科

導入脱毛機器

アレキサンドライトレーザー

おすすめ度

3.0 ポイント

脱毛終了後に自宅でケアしてもらえるように独自のケアアイテムを用意しています。そのため、敏感肌でお悩みの方などにはおすすめといえるのではないでしょうか。

永久脱毛に関して

医療脱毛に関して